お菓子ばかり

料理をする気もおきなくて、冷蔵庫にもあまり材料もなく、買い物にもいけず、
でもお腹はすく、、という、めちゃくちゃ忙しい時にお菓子ばかり食べていました。
そのお菓子だってもうなくなるぞ、ってくらい。
身体の調子が悪いのはそのせいだって分かっているんだけど、でも料理する気になれず。

バナナかじってるほうがよっぽど健康的だなってくらいなお菓子を食べていました。
覚悟の上でした、病院いき、、、(おいおい)。
でも皆さんは真似しないでね。

ぜったいにちゃんとしたものを食べてる方が健康的です。
私の場合、このお菓子ばかりな日は本んp数日でしたのでまだいいんです。
こんなのが何週間、何か月、または何ねんも続いたら間違いなく身体はおかしくなるでしょうねー。
気をつけなくちゃ!忙しいのもほどほどにしなくてはです。

さて、お菓子の生活からの脱却の日にスーパーで野菜など買いこみました。
まず食べたかったのは葵もの。ブロッコリーを籠に入れて一安心して、
あとは他の野菜を入れて、何を造るかなんてあまり考えずに青いモノから、
黄色いもの、そして赤いもの、、って入れていきましたよ!
それらはまずカットしてナマサラダ、、身体が生き返るーーー!

そしてジャガイモなんかも足して煮野菜、味噌汁を作って発酵食も。
だんだん元気になってきましたー。
人間はお菓子だけではダメなのだ、まず、精神もおかしくなるよね、糖分ばかりだもん。

このブログ記事について

このページは、はるきが2018年12月 1日 16:51に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「歯医者」です。

次のブログ記事は「それでも生活はある」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。