亡命とは

よく「亡命」って言葉あがあって、あのデヴィ夫人もインドネシアから日本に亡命しようとしたけど、
当時は拒否されてしまい、フランスへ亡命しましたね。
今は日本にいますけど。

亡命って政治的な意味があって、自国の戸籍がなくなるということです。
亡命者用の戸籍が作られているようです。
ダライ・ラマもそうかな。

空港で突然「この国に亡命します」ということも出来るみたいです。
ただし、その国が許可したら、ですけど。
その後の生活は大変だと思います。なーんにもないところから生きていくわけですからね。

シリアからの亡命者も同じですね。相当大変です。
それでもあういう国からは命がかかっているので亡命者が後を絶たない。
早く平和が訪れますうようにーーー。

昔、なにかの漫画で、空港で「わたし、亡命します!」っていってるシーンを思い出しました。
誰の、なんてストーリーか覚えてませんが。
あれ、、その後どうなったんだっけ??・・・ま、いっか。

亡命なんてしなくてもいい国に育ってよかったですね。
日本は平和です、本当に。

このブログ記事について

このページは、はるきが2019年5月 1日 19:23に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ホテルの値段」です。

次のブログ記事は「インフルエンザ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。