永住権について

日本国籍で、日本にいる人は、日本の外にどれだけいようともまったく問題ありません。
でも海外に住んでるばあい、たとえ永住ビザを持っていても、
その国以外にいる期間が長いと、永住ビザを剥奪される恐れがあるって知ってます?

まことしやかな噂なんですけどね。
基本的には海外に出ても大丈夫。

ただし"継続して2年いないと"、入国するときに剥奪されて、入国できません。
2年のうち、少しでもいいから帰ってきて、イギリスに住んでるよ、を証明する必要があります。
難しいですね。

親の介護などで2年以上たってしまった人もいました、また永住ビザをとり直さなくてはいけないのです。
時間も、お金もかかりますし、その間はイギリスに入国できないのですから大変です。
これ、けっこう問題になってるんですよ。
親子を引き離すことでもあるから。
(子供がイギリス国籍であらば、子供だけは入国出来る)

家族がはなればなれなんて悲しいですよね。

あ、上に書いた条件は、イギリスのものです。
アメリカとか、他の国にはまた別のルールがあるはずです。
間違えないようにーー。
そして、永住権を取る前も、取ってからも、なにかとこういう事に関する法律は注意深く見ていることが大事ですね。

永住権、なんて、普通に生活してる日本国民には関係ない話ですがーー。

このブログ記事について

このページは、はるきが2020年1月 1日 00:24に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「まずは画像派」です。

次のブログ記事は「寒い部屋でする運動」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。